魅力的な仏壇がリーズナブルな価格で購入できる仏壇通販サイト情報

注目の仏壇通販サイトをランキング形式でご紹介お勧めの仏壇通販サイトTOP5

お仏壇のやまき

  • マンションでも違和感のない仏壇が購入可能
  • 床の間にも飾れる新しいタイプの仏壇も存在
  • 昔ながらの床置き式仏壇もリーズナブルな値段で提供

時代が変化しても祈る気持ちは変わらない

仏壇を置かない家が増えていても、ご先祖を大切にしたい気持ちはいつの時代も同じです。お仏壇のやまきは、現在のライフスタイルに合わせた仏壇を提案し、思いやりの心を守り続けています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

お仏壇のやまきに対するみんなの口コミ

  • 実家を引き払ってから、仏壇をどうするかで悩んでいたのですが、やまきさんのサイトで、ミニサイズの仏壇を見つけて、早速購入しました。必要最低限のものだけが置けるようになっているので、仕事に出かける前に、気軽に手を合わせることがで...

  • 手狭なところに引っ越したので、夫の位牌を置くところがなくて困っていました。やまきさんで注文した供養ステージは、トレイのようなコンパクトなところに位牌を置けるようになっていて、場所も取りません。お手入れも大変ラクなので、非常に...

  • 納骨壇を購入しました。細長いクローゼットのような形をしているので、家具と壁の隙間にもきれいに収まりました。自宅にいながら親の供養ができるので、遠くのお墓に行く必要がなくなりました。やまきさんの商品は値段と質ともに高いと思いま...

こころあ堂

  • 室内インテリアときれいに調和する現代的な仏壇
  • 仏壇に置くための仏像も各宗派に対応したものを用意
  • 独自の生産工程を確立したことで位牌の低価格化を実現

お手頃価格ばかりの仏壇ラインナップ

こころあ堂では何かと費用の掛かってしまう仏壇仏具を低コストで買うことができます。細部の加工はプロの職人の手作業でおこなっているため、品質に妥協はありません。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

こころあ堂に対するみんなの口コミ

  • 仏像を集めるのが趣味で、仏像フィギュアを集めていたのですが、最近は木製の像も集めています。こころあ堂さんでは、精巧なつくりの仏像を通販で売られていたので、購入しました。白木の仏像はフィギュアでは味わえない美しさで、非常に満足...

  • 六畳半の寝室でも置けるサイズの仏壇を探していたのですが、こころあ堂の通販サイトでちょうどいいものが売られていたので注文しました。須弥壇も大きくて広くて、リンなど色々置くのに十分なスペースがあります。いい買い物をしたと思ってい...

  • 田舎住まいなのですが、実家の仏壇が古ぼけてきたので、思い切って金の仏壇を購入しました。設置してみると、やはり派手でご先祖様も心なしか喜んでいるように見えました。こころあ堂さんには感謝しています。仏具でも足りないものがあれば、...

ひだまり仏壇

  • 日本人が好きな桜の花をあしらったモダンな仏壇
  • 回出位牌で多くなり過ぎたご位牌を一括で管理
  • 釈迦から日蓮まで幅広い宗派に対応した仏像を用意

百万円単位でお金の掛かる仏壇が半額以下

仏壇仏具は決して安い買い物ではありませんが、ひだまり仏壇なら、百万円はする金仏壇も驚きの値引き価格で消費者に提供しています。価格にこだわるならこの店しかありません。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ひだまり仏壇に対するみんなの口コミ

  • 今まで家にあった仏壇が薄汚れてきたので、同じ金仏壇の購入を考えていました。どこのサイトもなかなか高かったのですが、ひだまり仏壇さんの通販サイトでは、かなりお得な値段設定だったので、こちらのお願いしました。届いてみると値段以上...

  • こちらでミニ仏壇を購入した者です。ひだまり仏壇さんのものは、インテリアとしても良いなと思い注文しました。藤の花のデザインがとてもきれいで、なんだか手を合わせるときも、辛い思い出もやわらぐように思います。...

  • 位牌を注文しようとしたのですが、相場が数万円代のところが多く、結構高いと思っていました。ところがこちらでは数千円で買えるものばかりだったので、さっそく注文しました。戒名もきちんと入れてもらえたので、とても満足しています。...

ふたきや

ふたきや

現代にふさわしい仏壇の形を提案

家族の形が変われば、仏壇の形も変わります。ふたきやは、どんな時代になっても日本人の「先祖を祀る気持ち」を伝えるために、日夜新しい仏壇の制作に努めています。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

はせがわ

はせがわ

故人の分身のような活き活きとした仏壇

あの世とこの世は離れているようで近くにある。それが日本の昔ながらの文化でした。はせがわは文化を継承しつつ、新しい価値観を提示し続けます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

仏壇の通販の基礎知識

お線香の絵

お仏壇に供えるお花について

仏教に限らず、宗教の世界では縁起の良し悪しというものを重視します。お仏壇に飾る花にしても事情は同じで、置いて良い花と悪い花が存在します。菊の花や百合の花をお供えするのが無難なところでしょう。
この2種類の花は、病院へのお見舞いではマナー違反とされていますが、仏壇に供える分には問題ありません。同じ花でも仏壇とお見舞いでは、意味合いが全く異なってくるので、勘違いしないようにしましょう。仏教というと、古めかしいイメージがあるため、西洋種のお花を活けるという発想はなかなかしづらいかも知れませんが、特に決まりはないので、故人または自分が好きな花を飾っても大丈夫です。ただし、トゲのあるものや、花ごと落ちてしまうようなものは、縁起が悪いとされているので避けましょう。
高齢になってくると、毎日水を交換し、枯れたら別の花と取り換えるのが億劫になってくるかもしれません。そんな時は造花に変えてしまえば、悩みは全て解決します。造花ならいつまでもキレイな状態で咲き続けてくれますし、手間暇をかけなくても枯れることはないからです。故人も、自分の家族や子孫が苦しんでいるのを見ても嬉しくはないはずです。お仏壇に供えるお花は造花にすることを検討してみてください。

仏壇の絵

お仏壇の種類

昭和の頃は、一戸建ての家には大きなお仏壇がどんと置かれている家庭が多かったのですが、時代が変わり、平成も21世紀に入ると、核家族化や少子高齢化の影響によって、祖父母、両親、子供の三代で暮らす家庭も少なくなりました。そうなると自然、お仏壇の影響力も下がらざるを得なくなり、お仏壇の需要も減ってきているのが現状です。
しかし、お仏壇を扱う会社でも、時代の変化に合わせたお仏壇を作り、潜在的なニーズを掘り起こそうとしています。今の人たちは、ご先祖様を祀る気持ちが全くないわけではなく、単にお仏壇を置くスペースがないから、というのも原因として挙げられます。
そこで各企業は、主流になったライフスタイルに合わせた、新しいお仏壇を開発しています。それが、モダン仏壇です。モダン仏壇は従来の仏壇の2分の1もしくは3分の1の大きさなので、マンション住まいでも、充分に設置スペースが確保できます。材質も、ウォールナットやサクラなど、現代のインテリアと馴染むような風合いのものが選ばれています。
スペースの問題で、お仏壇を置くのを諦めていた人はモダン仏壇にしてみてはいかがでしょうか。モダン仏壇は、お仏壇の通販サイトで買うことができます。値段はサイトによってまちまちなので、じっくり比較検討することをオススメします。

お墓の絵

お仏壇に供えるお菓子

お仏壇へのお供え物は何にしたら良いか迷いますよね。仏教には宗派によってもさまざまな決まりごとがあるので、自分の宗派ではこれをやっても問題ないのかどうか、つい気に病んでしまう方もいるかと思います。
確かに、実家が真言宗だから浄土真宗だからと、ルールに従うのも大事なことですが、最も優先すべきなのはご先祖様を祀ろうという心です。そこさえ守っていれば、多少宗派の教えに反していても問題はないと思います。
とは言え、最低限これだけは守っておいたほうが良いルールもあるので、今から簡単にですが紹介していきます。まず原則として、魚類や動物類の肉を供えるのはやめておきましょう。これは生前の個人が好きだったとしても、他のものに変えたほうが良さそうです。
となると、果物やお菓子のどちらかを供えることになりますが、果物は足が早いので、保存期間が長めなお菓子がベターだと思います。いくらご先祖様や仏様のためだからといって、食べ物を粗末にするのは褒められたものではありません。ですから、迷ったときはお菓子にしておきましょう。あとは、大きな箱ごと供えるのはちょっと邪魔になるので、なるべく小さなサイズのお菓子を買って、お供えしましょう。

霊柩車の絵

お仏壇の掃除方法

年末の大掃除でも手つかずのままで放置してしまうのが、お仏壇ではないでしょうか。確かにお風呂場やタンスの裏、押入れの整理などをしていたら、後回しにしてそれっきり、ということも少なからずあるかと思います。しかし、お仏壇の掃除は何も年末におこなう必要はなく、お正月になってからでも構いません。これはやはり新年をご先祖様への感謝をこめて始めるという意味でも、理に適っています。もちろん、お彼岸やお盆でも、同じ感謝という文脈で掃除をおこなうことに意味があります。
お仏壇を掃除するには、まずホコリを払いましょう。仏壇はこまかい細工が施されているので、隙間にホコリが溜まりやすいのです。ハケや羽ボウキを使って、丹念にホコリを取り除いていきます。同様に、お仏像もちょっとしたことで壊れてしまうので、慎重にホコリを払ってから、キレイな布で拭きます。
細かい部分が終わったら、今度はお仏壇全体のお手入れをします。布で拭くときは水を含ませて拭くよりも、乾拭きのほうがお仏壇の艶が出ます。ひと通り掃除が済んだら、光沢を出すための専用の道具がお仏壇の通販サイト等で販売されているので、一念発起して大掃除をしようと考えている人はそこで揃えてもらうと時間の節約になります。

仏壇の通販のコラム

仏壇の通販ランキング

TOP